2005年08月22日

マゼルナキケン

仕事中にフト思いついたコトバ。

 ヨガとストレッチを隔てるモノ。
  それは ヨガマット。

最近ちょっとアブナイかもしれない。
まだ忙しいのよなー。


posted by メカパンダ at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わけあってアトランタの道路を眺めてますが、
日本では走っていない日本車がずいぶん多いことに気づきます。
特に三菱系のぶっ飛んだデザインはカナリキテル。

で、ふと思い出したのは
日産エクサ。
今乗っていればかなりキワモノですな。
ピアッツァにはかなわんけど…。
Posted by なおき at 2005年08月28日 11:50
ニッサン パルサークーペ・エクサ(EXA)

Cピラー後部の屋根の部分を取り替えて、
クーペとハッチバックの2種類のスタイルを選べると言うコンセプトであったが、
当時の日本では認可が下りず、どちらか一方に固定されて発売されたと言うヤツですな。

当時のキワモノと言うと、映画「キャノンボール」に出てきた三菱スタリオン。また、西部警察の車両は全部キワモノ改造車。
少々後の1.6リッターV型6気筒の三菱ランサー、外装プラスチックの着せ替えラジコン車マツダAZ-1、屋根を開ければ気分は変身合体ホンダCR-Xデルソルも外せませぬ。

まあ、80年代から90年代初頭はケッコウどこもキワマッてまして、自動車業界だけでもスバルがF1に参戦したり、ヤマハがF1エンジンを載せたスーパーカーを発表したり、
まあ、どこもその後ツブレかけたりしてあまり思い出されたくはないコトをしちゃってますな。
Posted by メカパンダ at 2005年08月28日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。