2007年10月07日

あたいの夏休み07 -2日目-

夏休み2日目。

函館-亀田半島-大沼-洞爺湖-支笏湖-紋別-襟裳岬-帯広
要は、太平洋沿いをヒタハシリ。

本日の目的はなし。天気よさそうな南側を走るか、と言う程度。

走ればわかるが本日のルート、
大沼を除く道南地方、及び紋別-えりも-帯広のあたり(ほぼ全行程だな)は、
運転が好きか仕事でなければ苦行のルートである。
特に、すぐに眠くなる人にとっては。

道は単調、景色の片側は海、反対側は農地か牧場。たまに速度超過取締り。

競走馬を見たい馬マニアとか、
襟裳岬にどうしても行きたい先端マニアでなければ、
北海道旅行の日程に余裕が無い場合には、この辺りは省略してもヨイであろう。

が、北海道の道とは、ほとんどがこうなのだ。
集落と集落との間は信号のない道、たまに現れるダイナミックな風景。
そして、集落の入り口には速度超過取締り。

実は、道の片手は海、反対に農地、は北海道の典型的な一風景なのである。

函館、札幌・小樽と旭山動物園、そして道東のアリガチな観光ルートでは味わえない、
こんな北海道らしさをあえて痛感したければ、特に襟裳岬を巡るルートはおススメだ。


こういう場合は、日の出前から走り出すのがヨイ。

日の出前
 Fig. 5:55, day2

紅葉の時期は、大沼あたりがヨイらしい。

駒ケ岳
 Fig. 7:35, day2

きのこ王国。揚げ立てきのこ天ぷらがソソる。

きのこ王国
 Fig. 10:34, day2

本日のヤリスギ。交通安全の旗、たてすぎ。

交通安全
 Fig. 15:23, day2



□メモ
 走行距離;757km
 燃料消費;65.7l


posted by メカパンダ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。