2007年09月24日

あたいの夏休み07 -初日2-

長期連休後に3連休と言うのは、有り難味がナイ。
と言うか、社会復帰の妨げでしかない。


ま、それはともかく。

夏休み初日。
コレまで通過ばかりの函館に泊まる。

五稜郭は確かに5角形。
下は五稜郭タワー。
しろとび
 Fig. 19:47, day1

 -実は長野県佐久市にもマイナーな五稜郭があるのだが
  比較してみれば両者の扱いの違いも納得できよう-

函館と言うと、イカすカードで有名な路面電車のある街なのだが、
慣れない者にとって、この路面電車のある道路と言うのは非常に走りにくい。
各地で遭遇するたびに緊張するものである。

そして、そこにさらに混乱を招くのが、北海道の車線の広さである。
1車線が関東の都心あたりで言えば2車線分の幅があり、
左端を走っていれば右から抜かれ、右端を走っていれば左から抜かれ、
真ん中辺りを走っていると、なんだか邪魔そうな雰囲気が伝わってくる。

先行車がいるときは、ソレにあわせてみるのだが、
信号待ちで先頭になってしまった日には、どーすりゃイイのかと涙目だ。

いまだに北海道ルールが理解できていないのだが、
コレ、誰か教えてくれまいか。


□初日備考
 走行距離;811km
 燃料消費;67.6l
 ナッチャンRera航路上で飛鳥IIと遭遇


posted by メカパンダ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。