2012年01月31日

IHIMU呉工場で建造中の起重機船

現在、株式会社アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッドの呉工場では起重機船を建造中。
というのを、こちらのブログで知ったので見に行ってみた。
新年早々、起重機船に動きがありました! - Carpenguinのブログ - Yahoo!ブログ

まずは高いところから。


L-3601という船名で、船籍はシンガポールなのであろうか。


呉には遊覧船があるので、船に乗って海側から見てみる。




ジブの先っぽは完成したら簡単には見られないですな。




フック。900tまで吊れるフックが4つなので、この起重機船は3600t吊り。


L-3601というのは、この起重機船を所有する会社での3600t吊りの1番目ということかもしれない。
真ん中にいる緑色のクローラクレーンの運転席との比較で、フックがどれだけ大きいかがわかる。

なお、上図のクローラクレーンと緑色のフックとの間に「深田」と言う文字がある。
深田サルベージ建設株式会社の起重機船には、
上図のように4つのフックを色分けしているものがあることからすると、両者の関係はありやなしや。


posted by メカパンダ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。